Telephone:

お問い合わせ:021-61363802

よくある質問

広州は盲目的にLEDランプの普及をさせないの原因とは?
日にち:2014/06/17  クリック数: 1858
最近、広州市の省人民代表大会の代表は市建設委員会を視察した。ある人民代表大会の代表は広州使用中の高圧ナトリウムランプより現在試験的に取り 替えた LED ランプは多くの不足があり、しかもメンテナンスコストが高く、普 及する前には専門的詳細的な計算し、知恵、冷静な頭脳を持って、慎重に広げ るべきだと発表した。

市建設委員会副主任陈亚新の紹介によると、明かりの工事の建設の中で、従来のランプを十分に利用して、解体の古いランプをできるだけ辺鄙の区域でリ サイクルする。同時に、市街地の街ランプを省エネに改造する。主にコンベンションセンター週辺の既存の街ランプを LED ランプに換えることで、省エネ効果を達成する。 試行後削減した都市があった省人民代表大会の代表たちは広州の夜景照明を注目している。特に広東電力 ネット会社からの省人民代表大会の代表の辛瀑。彼はLED ランプの改造につい てたくさんのアドバイスをした。「今国内でLED ランプの普及が進んでいるが、LED ランプは良いものであるかどうか、省エネできるかどうか、データで 証明すべきだ」と言った。実は同じ照明レベルなら、LED ランプが高圧ナトリ ウムランプより省エネしていない。現在この技術が世界中でも模索段階で、北方の部分の都市で試行後、LED ランプの使用も減少になり、広州は考えずに大 規模な普及しないべきだ。「LED ランプの取替えは慎重にすべきだ、あんまり 早めに宣伝しすぎなら、大きい代価を払うかもしれない」LED は省エネランプの中に唯一の選択ではない。

「どんな新しい技術でもリスクがあり、広州には知恵の頭が必要だ」辛瀑は そう言った。現在の普及率の高い高圧ナトリウムランプを取り替えるものはまだ見つかっていない。LED ランプと比べて、ナトリウムランプは統一の標準が ある、交換のとき時電球だけを交換すればいい。LED ランプの標準はそれぞれ、メンテナンスは非常に困難だ。また、LED は出されたのは白い冷光源、発 色性がよくない、都市を寒く見えるのです。人は LED 光の照射下では病気になったように見える。「省エネ・排出削減はよい事が、LED の使用は唯一の方法 ではない」辛瀑さんは言った。電気をつけると消すの時間だけを制御できれば、たくさんのお金が節約できる。人民代表大会の代表の心配に対して、陈亚新は「LED ランプの交換はただの試験、現在取り付けた数が1 万個だけで、それ全部が企業の無償提供だ。また、 政府も調圧技術を運用し省エネの目的を達成する、ただランプ交換ではなく。代表たちは安心してください、政府はランプの省エネ改造がとても慎重で、迷っていない」と言った。

お問い合わせ +more

  • ファクス番号: +86-21-6136-3805
  • 住所: 上海市長寧区娄山関路555号長房国際広場2006-2007室
  • Eメール: info@altechchina.com
  • ウェブサイトアドレス: www.altechchina.com

問合せ/面接申込み

  • お名前:
  • 連絡先:
  • メールアドレス:
  • 卒業学校:
  • 専攻:
  • 外国語能力:
  • レベル:
  • 仕事年数:
  • その他ご要望: